繊維製品再生装置<<繊維機械事業<<株式会社たいへい(繊維機械・フェルト製造・木材機械-愛知県豊田市)TAIHEI MACHINERY CORPORATION

株式会社たいへい(繊維機械・フェルト製造・木材機械-愛知県豊田市) TAIHEI MACHINERY CORPORATION
自動車内装成型品、自動車ドア基材、ベッドマット、住宅用断熱吸音材、フェルト、プラント開発・設計・施工、フェルトマット、ワールドフェルト

Environment and Evolution TAIHEI MACHINERY CORPORATION

繊維製品再生装置

本装置は、繊維製品及びその端材を再生し、価値ある工業用原料として生まれ変わらせるための装置です。繊維製品を完全な再生原料とするために「粗砕工程」「予備開繊工程」「仕上開繊工程」の3工程を基本とする自動リサイクルシステムとなっています。各工程間はダクトによる再生原料の空送が可能で、空送後の各捕集機(タワー型)は、再生原料捕集後、次の工程へ安定した供給が行えます。

ティアリングマシン

ティアリングマシンティアリングマシン



【機能と特長】

様々な繊維製品及びその端材(下記参照)を細かくする為の剛性重視の粗砕機です。材料供給側にはフィードコンベアーと特殊形状のフィードローラー1対、ニップローラー1対を具備しております。フィードローラー、ニップローラーは、焼入れ後研磨した小鎌型の爪を植え込んだメインシリンダーローラーとの作用に対して強力な把持力を発揮します。メインシリンダーの爪の形状及びピッチは使用条件にあわせた選択ができます。また供給コンベアーは原料にあわせて変速調整が可能です。ティアリングマシンは通常「繊維製品再生装置」の最初の粗砕工程装置として組み込まれ、次装置への原料空送を行う事により、後工程の効率アップがはかれます。粗砕片をそのまま廃棄処理する場合は、体積が小さくなり産業廃棄処理費の節減がはかれます。粗砕片の回収や袋詰の用途については、費用・労力の削減と共に作業環境向上を可能にする装置機器を幅広く用意しております。
【使用原料】
ニードルフェルト・熱接着フェルト・樹脂フェルトの不良・不要製品及びその端材、その他様々な紡織や不織布・縫製材等の端材
【構成】
・モーター 37kw 1台(メインローラー用)、0.75kw 1台(フィードローラー用)
・機械有効幅:1,300mm
・処理能力:500kg/hr(材料の種類と製品状態により処理能力は変動します)

ラグオープナー

ラグオープナーラグオープナー



【機能と特長】

本機はティアリングマシンの小型機となります。機台の下部に車輪が付いており必要な場所へ簡単に移動できる為、端材の発生源となる成形プレス等の近くで使用でき、また、人手で端材投入する場合は作業員の近くに配置する事が出来ます。特殊形状のフィードローラーが2本具備されており、薄く硬い端材に対しても強力な把持力を発揮します。出口に空送装置をつなげば、粗砕片を目的場所にて回収することが出来ます。機動性が高く、繊維製品製造ラインでは、連続して流れるサイドトリムの粗砕処理機としてオンラインで組込んで性能を発揮します。
【使用原料】
ニードルフェルト・熱接着フェルト・樹脂フェルトの不良・不要製品及びその端材、その他様々な紡織や不織布・縫製材等の端材
【構成】
・モーター 5.5kw 1台(メインローラー用)、0.75kw 1台(フィードローラー用) ※トルクリミッター付ギヤードモーター
・機械有効幅:600mm
・処理能力:250kg/hr(材料の種類と製品状態により処理能力は変動します)

プレオープナー

プレオープナープレオープナー



【機能と特長】

仕上げ開繊する効果が十分に発揮されるように予備開繊を行う装置です。本機により再生原料から繊維ダストの発生を極力抑え、開繊することができます。主な開繊は大径のメインシリンダーと1対のウォーカー・ストリッパーローラーで行い、ローラーには各々の目的に適したガーネットワイヤーが巻かれています。供給コンベアーは個々の原料にあわせ変速調整が可能です。また空送装置を利用すれば、作業環境を汚すことなく原料を順次仕上げ開繊機へ送ることが可能です。
なお、通常の「繊維製品再生装置」では、本機の後に仕上げ開繊機(ファインオープナーを参照)が組み込まれます。
【使用原料】
ニードルフェルト・熱接着フェルト・樹脂フェルトの不良・不要製品及びその端材、その他様々な紡織や不織布・縫製材等の端材 (使用原料は「ティアリングマシン」、「ラグオープナー」等の粗砕機に通したものがより適しています)
【構成】
・モーター 15kw 1台(メインローラー用)、1.5kw 1台(ウォーカーローラー、ストリッパーローラー兼用)、0.4kw(フィードローラー用)
・機械有効幅:1.300mm
・処理能力:450kg/hr(材料の種類と製品状態により処理能力は変動します)

ファインオープナー

ファインオープナーファインオープナー



【機能と特長】

予備開繊された再生原料を仕上げ開繊し、含有ダストを極力抑えた上質な繊維原料原料へと再生する優れた性能の開繊機です。主な開繊は大径のメインシリンダーと3対のウォーカー・ストリッパーローラーの組み合わせで行い、各ローラ-毎に目的に適したガーネットワイヤーが巻かれています。供給コンベアーは個々の原料に合わせて変速調整が可能です。また、空送装置を利用すれば、作業環境を汚すことなく、工場内の原料投入部や原料貯蔵部などの原料供給工程等へ原料を直接返送する工程内リサイクルが可能です。尚、再利用に適した上質再生原料を得るためにも、本機と予備開繊機(プレオープナー)の併用を推奨致します。また、再生済み原料の回収や原料をストックする場合の袋詰作業の自動化については、費用・労力の削減と共に作業環境向上を可能にする袋詰機などの装置も幅広く用意しております。
【使用原料】
ニードルフェルト・熱接着フェルト・樹脂フェルトの不良・不要製品及びその端材、その他様々な紡織や不織布・縫製材等の端材 (使用原料は予備開繊済みのものが適しています)
【構成】
・モーター 22kw 1台(メインローラー用)、0.75kw 3台(ウォーカーローラー、ストリッパーローラー用、フィードローラー用)
・機械有効幅:1.600mm
・処理能力:450kg/hr(材料の種類と製品状態により処理能力は変動します)